【結果】2019.05.13-2019.05.17 FX自動売買(PM1.5)結果発表!

こんにちは。投資で不労所得を目指すhiroです。

今週も先週からの引き続きで、米中貿易摩擦で相場も荒れました。

5月13日から17日迄のUSD/JPYのチャートの動きを見てみましょう。

USD/JPY,H1 2019.05.13-2019.05.17 米中貿易摩擦によるドル売り円買いの動き

今週の為替相場は、先週末の終値よりも日本円買い方向に窓を開けてスタートした後は、米中貿易摩擦の懸念からリスクオフの流れが加速して、ドル円は下値を試して一時109円前半まで下落しましたが、その後に主要な株式市場の反発もあり、109円後半まで反発しました。

その日の夜にCHAINA砲「報復関税」発表です。その翌日はトランプ大統領による楽観的な発言により、ドル買いに戻し経済指標の後押しもあり17日には、110円台を回復。

ヒヤヒヤな一週間でしたが、月曜日の朝、下窓が開いた時点で嫌な予感がしたので、運用リスクを回避するため、極力ナンピン数を少なく、且つナンピン幅も広めに取り、超安全運用を行いました。

結果は次の通りです

日付通貨損益
2019.05.13USD/JPY (1通貨) +836
2019.05.14USD/JPY (1通貨) +1,583
2019.05.15USD/JPY (1通貨) +1,456
2019.05.16USD/JPY (1通貨) +1,659
2019.05.17 USD/JPY (1通貨) +1,153
5日稼働合計損益
+6,687

5月累計で+38,540円の利益になりました。
今月は証拠金50,000円での運用ですので、既に月利77%達成です。

証拠金を積めばもう少し攻めた運用もできるのですが、2月に約30万の強制ロスカットを経験した私は、安全にコツコツと利益を積み上げ次の投資に挑戦していくことにしてます。

そして、現在使うFX自動売買(自称:PM1.5)は実は、新しいバージョンPM2.1がリリースされており、これまでポジションを確認しながらナンピン幅をその都度調整していたのですが、PM2.1は初期設定でナンピン毎のナンピン幅や、S/Lを変更することができる素晴らしいEAです。

今運用している口座がUSD/JPYにlong(買い)3ポジションを持ったまま10日間ほど決済されずに残っているのですが、そのポジションが決済されたらPM2.1に移行しようと思っていましたが、軍資金に目途がついたので来週からPM2.1のEAで運用をしていきます。

USD/JPY long(買い)3ポジション は、スワップがすでに+1,500円くらい付いています。一応強制ロスカットしない程度に証拠金残してしばらく放置です。

私が使うFX自動売買(PM1.5/PM2.1)ツールとは

私が使うFX自動売買(PM1.5/PM2.1)ツールはナンピンマーチン方式によるトレードですが、このナンピンマーチンも自分でナンピン数、ナンピンpipsを設定できるので、超攻めモードから安全運転モードまで幅広く設定が可能になるので、証拠金や市場の動きに合わせて自由自在に操れる優れたEAです。

さらに、このFX自動売買(PM1.5/PM2.1) ツール を使うアクティブユーザーが約1000名おり、このユーザーから形成されるLINEコミュニティでは日々様々な情報が共有され、また初心者の方でもメンバーが親切丁寧に指導やアドバイスをくれるので、安心して取り組むことができます。

不労所得までまだまだだなぁ…